私のカウンセリングスタイル

いままで200名様以上にカウンセリングをさせていただきましたが、

 

カウンセラーとして、いつも感じるのは、人は、応援されると強くなれるということ。

 

 

私のカウンセリングスタイルは、聴くことはもちろんですが、そっと、悩んでいる貴方の背中を押せるような、 柔らかさが特徴です。

 

ですがそれだけではなく、私自身が悩んできた経験から導いた、根本解決のための手法なども時折、交えつつ、

 

時に数秘術と合わせて、カウンセリングをさせていただいております。


私の中のカウンセリングのイメージは、

 

お話をお伺いして、ひとつひとつ、パズルを組み立てていくようなイメージです。

 

 

クライアント様のお話の中で、必ず、最後に、ピースがぴったりと

 

合うようなことがあります。

 

すべては関連性があって、大枠を掴むことにより、その問題の根っこがどこにあるかを探しているからです。

 

そのために、分析するのが好きなので、いろんなお話をお伺いして質問もしていきます。

 

 

 

それらについて、心理的・感情的・感覚的なお話をさせていただき、

 

ときにはヒーリングワークを行い、痛みの根本にアプローチをしていきます。

 

アドバイスや傾聴だけでは、人ってなかなか根本を変えることってできません。

 

感情を扱わないとなかなか前に進めないんです。

 

感情が邪魔をしているだけだから。

 

 

私個人は、

 

感覚的な人間ですので、感覚的にクライアント様のお話を伺いして、独自の癒し方を

 

お一人お一人に理論を交えながらお伝えしていきます。

 

カウンセリングは、クライアント様の人生に寄り添うこと

 

人生を今よりもよりよく、自分らしく歩むために、一緒に“あなただけの答え”を見つけましょう。